意外と知らない効果や栄養成分

なにげに口にする食材その効果や栄養成分など紹介しています

野菜

チンゲン菜の栄養素がすごい!効果的な食べ方のポイントとは

投稿日:

かつては中国からやってきた野菜と言われている「チンゲン菜」ですが
あまり野菜と一緒に食べる人は少ないと言えるのではないでしょうか。

チンゲン菜は含まれている栄養素を知らないという人も多いです。
チンゲン菜は季節を問わずにいつでも食べられる万能野菜です。
季節の野菜も多いですが
このチンゲン菜は季節を問わずにいつでも食べられるので
栄養補給しやすいのも大きな魅力と言っても過言ではありません。

チンゲン菜の栄養と効果は?

チンゲン菜の栄養と効果ですが
どんな栄養が含まれている野菜なのでしょうか。

チンゲン菜にはにんじんに含まれている
βカロテンが豊富に含まれています。
βカロテンは肌粘膜とか目の粘膜を強くしてくれる働きがあります。
淡色野菜と間違ってしまう人も多いというチンゲン菜ですが
緑黄色野菜として食べ親しまれています。

どうやらチンゲン菜には
ピーマンの6倍ものβカロテンが豊富に含まれています。

チンゲン菜にはビタミンCも非常に豊富に含まれています。
ビタミンCは肌荒れ対策にもなる栄養素で
特に美容に気を使っている女性に嬉しい成分と言えるのではないでしょうか。

他にも免疫力アップの効果、老化防止の効果
美肌効果と疲労回復効果、ストレスに強くなる
鉄分を吸収する効果と風邪予防の効果と病気に強くなる効果と多岐にわたります。

ビタミンの中でもビタミンCを積極的に摂りたいのは
この栄養素が豊富に含まれているからなのです。

チンゲン菜にはカルシウムも含まれているので
小魚等に含まれている栄養素も補うことができるようになります。

チンゲン菜の栄養素を補うポイントは?

チンゲン菜には豊富な栄養素が含まれています。
この栄養素を効果的に補う方法ですが
選び方に気をつけるのが大きな特徴です。
選び方に気をつけて新鮮なチンゲン菜を選ぶようにすると
より効果的に栄養を補うことができるようになります。

葉をチェックして
チンゲン菜の葉の部分がイキイキとしていて
みずみずしいものであれば
かなり栄養豊富です。

チンゲン菜は栄養豊富な野菜ですが
葉がイキイキとしているものは
より効果的に栄養を補うことができるようになります。

保存方法を意識するのも効果的です。
保存方法を意識して食べると栄養を補うことができるようになります。

チンゲン菜は冷蔵庫で保存してできるだけ早く食べるようにするのが大きな特徴です。
冷蔵庫で保存してすぐに食べるようにしたほうが
チンゲン菜の栄養素を効果的に補給することができます。

食べ方を工夫するのも効果的です。

チンゲン菜の効果的な食べ方は

チンゲン菜の効果的な食べ方ですが
油ものにするのが大きな特徴です。

油を使って食べると
栄養を吸収しやすくなるので
チンゲン菜の栄養素を効果的に補うことができるようになります。

炒めものとかおひたしにしたり
ドレッシングを使って食べるとより栄養を吸収しやすくなります。
また、チンゲン菜の味が苦手という人も
ドレッシングをかけることで味も美味しく食べることができるようになります。

こうした食べ方をすると
チンゲン菜の栄養補給もできますし
美味しく食べることができるようになります。

タンパク質と合わせて食べるようにすると
より栄養素を補うことができるようになります。
たとえば
スープとかおひたしに食べるのが効果的です。

鳥のささみとか
豚の赤身
エビやカキ
イカ魚の魚介類
厚揚げや豆腐 大豆製品と卵と
チンゲン菜はどの食べ物とも相性がよくたくさんの栄養を補うことができるようになります。
ぜひいろいろな食べ物と合わせて食べてみてはいかがでしょうか。

チンゲン菜は美味しく食べられますし栄養も豊富に含まれています。
健康と美容にも効果的な野菜ですし
食べて健康になることができます。
ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

-野菜

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

意外と知らない健康野菜にんじんの栄養と効果的な食べ方は?

美味しくて栄養豊富なにんじんは 免疫力も高めてくれるので何より風邪に強くなるのは嬉しいですね。 にんじんジュースとか野菜ジュースで 食事をあまりしない人でも栄養補給をすることができますが にんじんジュ …